オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
DS Audioの光カートリッジと完全互換

DS Audio、EMM Labsの光カートリッジ専用フォノEQ「DS-EQ1」を発売

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:成藤 正宣
2020年06月03日
(株)デジタルストリームは、カナダEMM Labsの光カートリッジ専用フォノイコライザー「DS-EQ1」を2020年7月〜8月頃より発売する。価格は1,300,000円(税抜/予価)。

「DS-EQ1」

MM/MCカートリッジ入力を搭載していない、光カートリッジ専用のフォノイコライザー。DS AudioとEMM Labsとの間で何度もミーティングを重ねつつ開発されたとのことで、DS Audioの光カートリッジ全モデルとの完全な互換性を有している。

出力はRCAシングルエンド(500mV/インピーダンス150Ω)/XLRバランス(1V/インピーダンス300Ω)を搭載。その他、フロントパネルタッチパッド、カートリッジONボタン、サブソニックフィルター(from 15Hz)等の機能を備えている。外形寸法は438W×102H×381Dmm、質量は12kg。

なお、本製品の輸入/販売/アフターサービスはデジタルストリームが担当するが、それ以外のEMM Labsブランドの製品については、引き続き(有)ハイエンドが取り扱うとのこと。

関連記事