オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
10月下旬から国内販売を開始

ティアック、ナイフエッジ方式トーンアーム搭載のレコードプレーヤー「TN-3B」に新色ホワイト

編集部:川田菜月
2019年08月21日
ティアックは、ベルトドライブ方式のレコードプレーヤー「TN-3B」に新色ホワイトを追加。10月下旬から発売する。価格はオープンだが、従来カラーは直営オンラインショップにて59,184円(税込)で販売されている。

「TN-3B」に新色ホワイト

「TN-3B」は、SAEC(サエク)とコラボしたナイフエッジ機構搭載トーンアームを搭載したレコードプレーヤー(関連ニュース)。薄型キャビネットを採用し、MM型カートリッジ対応フォノイコライザーとUSBデジタル出力を搭載する。

これまでチェリーとピアノブラックの2色を展開していたが、欧米でのみ販売していたホワイトカラーを、この度日本でも発売するかたちとなった。多層塗りの美しい光沢仕上げが施される。

トーンアームは可動部にナイフエッジ機構を採用。VM型カートリッジ「AT-VM95E for TEAC」との組み合わせにより、ナチュラルでバランスの整った解像度の高いサウンドを楽しめるとしている。プラッターの駆動には外掛け式ベルトドライブを採用する。

フォノイコライザーには新日本無線製のオーディオ用高精度オペアンプ「NJM8080」を採用。また搭載するUSBデジタル出力を用いて、アナログレコードの音をPC経由でデジタルアーカイブ化も可能だ。出力信号は最大48kHz/16bitに対応する。

回転数は33 1/3、45に対応。ワウ・フラッターは0.1%以下、S/N比は67dB(A-weighted、20kHz LPF)。商品電力は1.5W(スタンバイ時0.5W)。外形寸法は420W×117H×356Dmm(突起部含む)、質量は約5.0kg。

関連リンク

関連記事