オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
8/23 - 8/25の三日間

“音の良いホール”相模湖交流センターにて、コンサート音源のハイレゾ試聴会が8/23から開催

季刊AudioAccessory編集部
2019年08月19日
音にこだわる多くのミュージシャンに愛されるコンサートホール、相模湖交流センターにて、過去に開催されたライヴ音源をDSD5.6MHzで試聴できる「ハイレゾコンサート Vol.3」が開催される。日時は8月23日から25日の3日間。


8月25日(日)では、14時から開催されるコンサートの音源を、そのまま17時から同ホール内のアートギャラリーで試聴できるという特別イベントを開催。第3回ベートーヴェン国際ピアノコンクールアジアで「相模湖交流センター賞」を受賞した若手ピアニスト、島多璃音、黒澤優芽、久保美結の3人が演奏する。曲目は「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第4番作品7」や「ラヴェル:夜のガスパール」ほか。14時からのコンサートは2,000円だが、17時からのハイレゾ・エクストラ・コンサートの参加費は無料。


23日、24日は、2019年3月から8月に演奏された同ホールの演奏から、選りすぐりの音源を厳選。3月24日に開催されたイリーナ・メジューエワのピアノリサイタルや、8月1日のハクエイ・キム&赤松敏弘などのライブ音源を、ハイレゾで試聴できる。こちらの参加費も無料だ。

使用機材には、ラックスマンのプレーヤーやアンプに、FOCALのスピーカーを組み合わせた高品位システムを用意。さらにラックスマンのクリーン電源も活用し、生演奏とオーディオの楽しみを存分に味わえるシステムとなっている。イベントの詳細および使用機材は以下の通り。

■日時
8月23日(金)18時〜
8月24日(土)14時〜
8月25日(日)17時〜(同日14時からのコンサートの音源をハイレゾにて試聴)
■場所:神奈川県立相模湖交流センター
〒252-0171 神奈川県相模原市緑区与瀬259-1
■TEL:042-682-6121

■使用機材
・プリメインアンプ:ラックスマン「L-507uXII」
・DAC/SACDプレーヤー:ラックスマン「DA-06u」
・真空管パワーアンプ:ラックスマン「MQ-88uC」
・真空管プリアンプ:ラックスマン「CL-38uC」
・クリーン電源:ラックスマン「ES-1200」
・スピーカー:FOCAL「Aria 936」
・オーディオ用NAS:DELA「HA-N1AH20/2」

関連記事