オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ハウジングはアルミ合金削り出し

フルテック、NCF初の金メッキ採用電源/インレットプラグ「FI-46 NCFシリーズ」

編集部:杉山康介
2019年05月28日
フルテックは、特殊素材「NCF」を調合した“NCFシリーズ”電源/インレットプラグ「FI-46 NCFシリーズ」を5月31日に発売する。ラインナップと価格は以下の通り。

FI-46 NCFシリーズ
・インレットプラグ「FI-46 NCF(G)」¥17,000(税抜)
・電源プラグ「FI-46M NCF(G)」¥17,000(税抜)

FI-46M NCF(G)

FI-46 NCF(G)

5月にドイツで開催された「HIGH END MUNICH 2019」や、東京・秋葉原で開催された「アナログオーディオフェア2019」でも展示されていた、静電気対策として樹脂部分に特殊素材「NCF」を調合した“NCFシリーズ”の新製品。5月末〜6月中旬程度に順次発売予定とアナウンスされていたが、今回正式な発売日が決まったかたち。

ハウジングにアルマイト処理をかけた削り出しアルミ合金を採用。メッキにはNCFシリーズ初となる金メッキを使用し、α-Process処理(超低温処理&特殊電磁界処理)を施している。

ハウジング内部には制振性のある特殊樹脂を採用。樹脂には先述のNCFを調合し、またケーブルクランプ部にも重厚で制振特性を持つ特殊金属を採用したことで、高い制振効果・静電効果を発揮するとしている。また、インレットプラグのブレードと電源プラグのナイフ部には高伝導性を有する純銅を採用し、剛性を確保したとのこと。

FI-46 NCF(G)の定格はAC15A 125V/10A 250Vで、本体長44×Φ34.5×80.3mm、質量約110g。ワイヤー適用径最大4mm。

FI-46M NCF(G)の定格はAC15A 125Vで、本体長41.8×Φ34×78.9mm、質量約90g。ケーブル適応径は2モデルとも6mm〜20mmとなる。

関連記事