オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
シリーズ第3弾

フルテック、設置位置をさらに低く設置できるケーブルインシュレーター「NCF Booster Signal-L」

編集部:小澤貴信
2019年04月22日
フルテックは、ケーブルインシュレーター「NCF Booster」の新製品として「NCF Booster Signal-L」を4月27日に発売する。価格は14,800円(税抜)。

「NCF Booster Signal-L」

「NCF Booster」、2018年の「NCF Booster-Signal」に続く、NCF Boosterシリーズの第3弾モデル。ベース部が薄型になっており、「NCF Booster-Signal」と比べて設置位置をさらに低く設定できることが特長。これにより、電源プラグ、インレットプラグのみならず、RCAプラグ、XLRプラグ、HDMI端子、USB端子、LAN端子などの信号系統等、様々な箇所に対応するとしている。不安定なプラグを下部から支えることで、振動吸収のみならず、NCFの効果で静電気も抑えることも特長としている。

また、NCF Booster、NCF Booster-Signalとも互換性があり、別売りの「Extension Shaft Bar」や「Top Clamp」と組み合わせて、様々な使用方法が可能となる。

関連記事