オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
静電気防止/制振素材「NCF」配合

フルテック、ケーブルアクセサリー「NCF Booster」専用の高さ調整パーツ

編集部:成藤正宣
2018年08月07日
フルテックは、同社のケーブルアクセサリー「NCF Booster」「NCF Booster-Signal」の高さを微調整するためのオプションパーツ、「Shaft Bar Adjuster(シャフトバーアジャスター)」を8月13日より発売する。価格は3,800円(税抜)。

「Shaft Bar Adjuster(シャフトバーアジャスター)」

オーディオケーブルのプラグ部やケーブル部を支え、接続性や制振性を向上させる「NCF Booster」「NCF Booster-Signal」(関連ニュース)のシャフトバーに取り付けるパーツ。取り付けた「シャフトバーアジャスター」を時計回りに回すことでシャフトが延長される仕組みで、最大7.0mmまで調整ができる。

取り付けイメージ

材質はニッケルメッキ真鍮とナイロン樹脂。ナイロン樹脂部分には、「NCF Booster」にも用いられている静電気防止・制振素材「NCF(ナノ・クリスタル・フォーミュラ)」を配合しており、シャフトバーアジャスター自体でも効果的な振動吸収と静電気除去を行えるとしている。

関連リンク

関連記事