オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
チューナー購入者対象の初期費用無料キャンペーンも

ミュージックバード、初期費用0円で加入できる新レンタルプラン

編集部:小野佳希
2018年11月01日
TOKYO FMグループの衛星デジタル音楽放送「ミュージックバード」は、 初期費用無料で50チャンネル聴き放題の新レンタルプランを11月9日から提供開始する。また、24bit放送対応チューナーを新規購入するとアンテナ代金と設置工事費の初期費用を0円とするキャンペーも本日11月1日から開始した。


新レンタルプランの名称は「おまかせバリューパック50」で、11月9日13時から申し込み受付を開始。通常のテレビやラジオよりも高音質な同社の24bit放送受信に対応したチューナーや専用アンテナ、楽曲ディスプレイ、設置工事費といった初期費用が0円となり、月額3,500円(税別)で50チャンネルが聴き放題になる。

なお、月額料金を追加して聴取可能チャンネル数が多いデラックスパック(100ch)やマキシマムパック(156ch)を選択することも可能。最低3年間の契約が必要で、3年目からは月額料金が2,800円(スタンダードパックの場合)に下がる。

チューナー新規購入者向けキャンペーンは、本日11月1日から2019年1月31日まで実施。24bit放送対応チューナーを購入し、3年間以上の契約を申し込むと、加入料、専用アンテナ、設置工事費の最大29,000が無料になる。

新レンタルプラン、キャンペーンともに公式サイトまたは下記問い合わせ先からの申込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
ミュージックバード カスタマーセンター
TEL/03-3221-9000

関連リンク

関連記事