オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
人気製品が約30年ぶりに復活

ナガオカ、アナログレコード専用クリーニングスプレー「クリーンアップ601」

編集部:川田菜月
2018年10月22日
(株)ナガオカトレーディングは、アナログレコード専用クリーニングスプレー「クリーンアップ601」を10月25日から発売する。価格は2,160円(税込)。

レコード専用クリーニングスプレー「クリーンアップ601」

同社が従来発売していたレコードクリーニングスプレー「CLEAN UP」を約30年振りに復活。速乾性に優れており、本製品では特殊防カビ成分を配合してアフタースプレーとしても使用できるとのこと。

使用方法は、レコード盤より30cm程度離してから2 - 3秒ほど全体にムラなく噴射し、NAGAOKA製「CL-118」などの乾式レコードクリーナーを用いて磨くという流れ。クリーニングと同時に、静電気の発生を抑制し、特殊防カビ成分を配合したことにより保存力もアップしたとしている。

クリーニング後はレコード盤が乾燥したことを確認してからジャケット等に収納するよう推奨されている。なおレコード盤専用のため、ポリ塩化ビニール製以外のディスク(CDなどの光学式ディスクやSP盤、アセテート盤など)には使用できない。

関連リンク

関連記事