オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
『オーディオアクセサリー170号』にて詳細レポートを掲載

KITHIT、シリーズ最小サイズのスーパートゥイーター「HIT-STF」

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2018年08月22日
(株)キットヒットは、スーパートゥイーターのエントリーモデル「HIT-STF」の発売を開始した。価格はペアで198,000円(税抜)。

「HIT-STF」

同社のスーパートゥイーターは独自の合成高分子素材フィルムを360度全方位に放射できるように筒状に配置。「世界最速の立ち上がりと追随性能を備えた」アイテムとして、オーディオファンから注目を集めている。

すでにラインアップされているオリジナルモデルの「HIT-ST2」(698,000円/ペア・税抜)とスタンダードモデルの「HIT-ST20」(385,000円/ペア・税別)の2種類に加え、「HIT-STF」はエントリーモデルに位置づけられる製品となる。

ダイアフラムは上位の2モデルと共通のものを使用しながら、全方位覆っていたものを半円筒形に変更。高さも若干抑えて、ほぼ40%の面積を実現。前方エリアの音色、空気感の高い再現能力を実現しつつ、コストダウンを図っている。

ボディの材質はホワイトアッシュで、サイズは130W×140H×130Do。シリーズ中最もコンパクトでありながら、内部配線や高級端子は上位モデルの「ST20」と共通。音圧レベルは86dBで、16kHzから75kHzのワイドな再生帯域を実現。許容入力は20Wでインピーダンスは8Ωとなっている。

なお、「HIT-STF」の実際の効果に関しては、8月21日に発売された『オーディオアクセサリー170号』にて詳細なレポートを掲載中。音質効果はもちろん、設置方法等、使い方のテクニックも含めた記事を掲載している。こちらもぜひともお楽しみいただきたい。

最新刊の『オーディオアクセサリー170号』にて詳細なレポートを掲載中

8月21日より絶賛発売中の『オーディオアクセサリー170号』(特別付録CD付き/定価1,400円)

関連記事