オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
SFS-2Rを再生

GTサウンド、大型スピーカーを用いた試聴会を東京と北九州で10月に開催

編集部:平山洸太
2018年08月21日
(有)GTサウンドは、同社の大型スピーカーシステムを用いた試聴会を、10月に東京と北九州で開催する。東京では、イケダサウンドラボズとGTサウンドのコラボ試聴会となっている。

東京では、10月22日に東京国際フォーラムにて行われ、試聴会のテーマは、至福のレコード再生を約束する「音の入口と出口」。使用するスピーカーはSFS-2R(GTアトム)で、イケダサウンドラボズのシステムを組み合わせたサウンドを体験できる。開催は月曜日の1日限りとなるため、予約が必須となっている。

東京で使用される「SFS-2R (GTアトム)」

北九州では、10月27日・28日にMAXオーディオ小倉店で開催する。ネットワークとバイアンプの体験がテーマの試聴会となっている。スピーカーは東京とは違い、SRS-1が用いられる。予約は特に必要なく、開催時間内であれば好きな時間に参加できるが、事前に予約をすることで「ホーンスピーカーの特徴をより感じられる席が得られる」とのこと。

北九州で使用される「SRS-1」

■東京地区:東京国際フォーラム
・日時:10月22日(月)11:00 - 12:25、13:00 - 14:25、14:40 - 16:05
・場所:東京国際フォーラムガラス棟 G605 号室

【問い合わせ先】
(有)GTサウンド
TEL:043-268-9388
Mail:g-t_sound@fan.hi-ho.ne.jp


■北九州地区:MAXオーディオ小倉店
・日時:10月27日(土)13:00 - 20:00、10月28日(日)10:00 - 17:00
・場所:MAXオーディオ小倉店(北九州市小倉北区清水2-10-15)

【問い合わせ先】
MAXオーディオ小倉店
TEL:093-591-0469
Mail:kokura@maxaudio.co.jp

関連記事