オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
URIKA IIはプリセットカートリッジに「AT-ART1000」追加

LINN、「KLIMAX DSM/2」を値下げ。「URIKA II」「EXAKT AKUDORIK」の機能向上も

編集部:小野佳希
2018年07月09日
リンジャパンは、LINNのネットワークプレーヤー「KLIMAX DSM/2」の値下げを発表。260万円(税抜)へと価格を変更した。また、「URIKA II」のプリセットカートリッジへのオーディオテクニカ「AT-ART1000」の追加、および「EXAKT AKUDORIK」のEXAKTフィルターの新世代への更新も発表した。

KLIMAX DSM/2

KLIMAX DSM/2は従来価格の280万円から値下げ。変更点は価格のみで、仕様に一切の変更はない。

URIKA II のロードセクションの各パラメーター(ゲイン、インピーダンス、キャパシタンス)は、発売時からLINN製品および10数種の他社製カートリッジの最適値がプリセットされているが、今回、このプリセットにオーディオテクニカ「AT-ART1000」が追加された。設定ソフト「Konfig」にて、フォノイコライザーURIKA IIのファームウェア・アップデートを行うと選択モデルとして登場する。なお、プリセットされていない各社MCカートリッジも、マニュアル調整で使用できる。

EXAKT AKUDORIKのEXAKTフィルター更新は、同じく設定ソフトのKonfigで、EXAKT DORIK STANDのアップデートを行うことで実行可能。「ドライブユニット・モデリングテクノロジーの進化を受けた本フィルターにより、さらに伸びやかなサウンドに生まれ変わる」とアピールしている。

関連記事