オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
新潟県燕市・吉田公民館にて

ラックスマン「PD-171A」などで聴くアナログレコード鑑賞会が5月27日に開催

編集部:川田菜月
2018年05月07日
新潟県燕市・吉田公民館にて、ラックスマンのレコードプレーヤー「PD-171A」やプリメインアンプ「L-590AXII」などを用いた試聴イベント『アナログレコード鑑賞会』が5月27日(日)に開催される。

『アナログレコード鑑賞会』が新潟県燕市・吉田公民館にて5月27日開催

昭和歌謡からロック、ポップス、クラシックまで様々な音楽レコードを最新機器を用いて鑑賞するというイベント。リクエスト曲やユーザー所有のレコード盤の再生なども行う予定とのこと。詳細は以下のとおり。

アナログレコード鑑賞会
■日時:2018年5月27日(日)13:00 - 16:00
・13:00 - 13:50
「懐かしの昭和歌謡から気軽にクラシックを聴こう」登壇者:齋藤良助氏
・14:00 - 14:50
「アナログだから楽しい - えっ!?機器でこんなに変わるの」
登壇者:ソロットオーディオ/アイコール(株)
・15:00 - 15:50
「オススメのロック・ポップスを聴こう」登壇者:小比田克彦氏
■会場:吉田公民館1階第2会議室
    (新潟県燕市吉田大保町22-1)
■電話番号:0256-92-4111
■主催:アナログレコードを聴こう会 担当:山田(0256-77-8811)
■機材協力:ソロットオーディオ
      アイコール株式会社
      ラックスマン株式会社
■使用機材
レコードプレーヤー:ラックスマン「PD-171A」
プリメインアンプ:ラックスマン「L-590AXII」
クリーン電源:ラックスマン「ES-1200」
ケーブル:ラックスマン「JP15000シリーズ」
スピーカー:FOCAL「Aria926」
アナログ関連アクセサリー:アイコール社製品

関連記事