オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
音質/インテリア性を追求したUKデザイン

KEF、スピーカー「LS50」シリーズにマッチするスタンド

編集部:伊藤 麻衣
2017年10月05日
(株)KEF JAPANは、スピーカー「LS50」シリーズ向けの「KEF パフォーマンス・スピーカースタンド」を10月5日に発売した。価格は59,800円(税抜・ペア)。カラーは、ブラック、ホワイト、チタンの3色をラインナップする。

「KEF パフォーマンス・スピーカースタンド」(チタン)

本製品は、同ブランドのブックシェルフ型スピーカー「LS50 Wireless」および「LS50」との組み合わせを想定して開発されたスタンド。もちろん、そのほかのスピーカーとも組み合わせ可能となっており、ブックシェルフ型スピーカーで最高の音質が得られるよう、KEFのエンジニアがUKにて設計を行っているという。

左がブラックモデル、右がホワイトモデル

支柱とベースプレート、ダンピングプレートの素材にはアルミニウムを採用。また、内部に砂などを充填することで安定性の向上を図っている。

スタンドの高さは、スピーカーを設置した際にユニットが耳の高さになるように設定されている。さらに、支柱内にケーブルを通すことができる構造を設け、デザイン・カラーリングを併せてインテリア性にも配慮した。

支柱にケーブルを通せば、見た目もスッキリ

関連記事