オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
FOCALのクエンティン・モリエ氏講演も

ラックスマン、インターナショナルオーディオショウでの試聴会スケジュール公開。新製品デモや評論家講演会など

編集部:小野佳希
2017年09月27日
ラックスマンは、明後日9月29日(金)から開幕する2017東京インターナショナルオーディオショウに出展。同社ブースでの試聴デモスケジュールを公開した。

会期中は新フラグシッププリメイン「L-509X」などをデモ

同社が取り扱うFOCALの新製品“EVO”「Maestro Utopia Evo」「Scala Utopia Evo」および木箱ケース入り真空管シリーズ「Sopra N°2」、ラックスマンの新フラグシッププリメイン「L-509X」、新AB級プリメイン「L-507uXII」などの音出しデモを実施。新製品をいち早く体験できるようにする。

また、FOCALのクエンティン・モリエ氏の講演や、オーディオ評論家による講演も実施。スケジュールの詳細は公式サイト(※PDF)で確認できる。

2017東京インターナショナルオーディオショウは9月29日(金)〜10月1日(日)の3日間、東京国際フォーラムで開催。同社ブースはG408号室。

関連記事