オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「PMA-60」とデバイス評価ボード聴き比べも

特製LPレコードを参加者全員にプレゼント! デジタルアンプ「新世代DDFA」試聴会、参加者募集中

編集部:小澤貴信
2017年09月28日
クアルコムが手がける先進的デジタルアンプ「DDFA」の最新世代は、デノン最新のプリメインアンプ「PMA-60」に採用されたことでも注目を集めています。ファイルウェブでは、新世代DDFAの“デバイス評価ボード”からの直接再生と、発売間近のデノン「PMA-60」の聴き比べができるという貴重な機会を用意させていただきました。



DDFAのデバイス評価ボードの音を一般向けイベントで試聴できるのは本邦初。当日はクアルコムの担当者に直接質問をいただくことも可能です。

また、同じくクアルコムが手がけるハイレゾをワイヤレス伝送できるBluetoothコーデック「aptX HD」のデモも実施。本国から担当者も来日する予定で、ワイヤレスオーディオの最前線を紹介します。

デノン「PMA-60」も登場

そして今回、ファイルウェブのプレミアム試聴会だけの特典として、イベントにご参加いただいた方全員に、当社刊「季刊 analog」誌とPIT INNが作成したLPレコード『I Love.../辛島文雄』(通常価格 税抜5,000円)をプレゼントさせていただきます。

LPレコード『I Love.../辛島文雄』を参加者全員にプレゼント

このLPレコードには、これまでピットインレーベルからリリースされた『ア・タイム・フォー・ラヴ』、『エブリシング・アイ・ラヴ』、そしてライヴ盤『サマータイム 辛島文雄クインテット ライヴ・イン新宿ピットイン』からセレクトされた5曲と、アルバム未収録のピアノソロ楽曲1曲を含む全6曲を収録。録音は菊地昭紀氏が担当。96kHz/24bit WAVのマスターを元に、日本のアナログ界の名匠、小鐡 徹氏がマスタリング/カッティングを行った、演奏的にもオーディオ的にも非常に注目の1枚です。

体験試聴会の会場となるのは、“音の良さ”でその名が知られている「アコースティックラボ」社のショールーム“蔵前Village”(最寄り駅:JR 浅草橋駅)。こちらでDDFAのサウンドをじっくりお楽しみいただけます。イベントのさらなる詳細はこちらの記事でも紹介しています。

「アコースティックラボ」社のショールーム“蔵前Village”のメイン試聴ルーム

参加ご希望の方は、下記フォームからご応募ください。
(フォームが正しく表示されない場合はこちらをクリック)

みなさまのご応募、お待ちしております!


新世代DDFA/aptX HD、デノン「PMA-60」体験試聴会

■2017年10月14日(土)
無料、要予約
時間:第1回目:13:00〜14:30 第2回目15:30〜17:00
会場:アコースティックラボ蔵前ショールーム(各線浅草橋駅より徒歩)
(台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)
【地図はこちら
定員:各回12名
ゲスト:鴻池賢三氏

■応募締め切り:10月2日(火)24時
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます(応募者多数の場合、募集を期日前に締め切る場合がございます)
※当選者の方には10月4日頃までにご連絡させていただきます。


【応募フォーム】
SurveyMonkeyでアンケートを作成しましょう

関連記事