オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
バックロードホーン型とバスレフ型

フォステクス、フルレンジユニット「FE88-sol」専用スピーカーボックス3モデル

編集部:押野 由宇
2017年02月23日
フォステクスカンパニーは、8.5cmフルレンジユニット「FE88-sol」の専用スピーカーボックスとして、バックロードホーン型ボックス「BK88-Sol」および「BK88-BH」、バスレフ型ボックス「YK88-Sol」の3モデルを発売する。

BK88-Sol

・「BK88-Sol」¥48,000/1台、限定200台で3月上旬発売
・「BK88-BH」¥54,000/1台、4月3日受付開始、受注生産で納期約1ヶ月
・「YK88-Sol」¥34,000/ペア、限定100台で5月上旬発売
*価格はすべて税抜

BK88-Solは、FE88-Sol専用バックロードホーン型スピーカーボックスで、バックロード本体部とホーン開口となるスタンド部の2ピース構造を採用。板材はシナ合板/MDFの複合キャビネットで、バックロードホーンとして必要な強度と適度な響きを保持するとしている。

カラーはサンライズレッド/ダークブラウンのツートンカラー塗装。入力端子にはバナナプラグ対応金メッキターミナルを採用。内部配線はOFC同芯撚り線を使用し、入力端子からスピーカーユニットまでの音質劣化の軽減を図っている。ホーン長は170cmで、空気室容量は1.2L。クロスオーバー周波数は250Hz。外形寸法は200W×835H×325Dmm、質量は8kg。

BK88-Solの背面部

BK88-BHも同様にFE88-Sol専用バックロードホーン型スピーカーボックスで、開口部が前面にあり、タイトでハイスピード感のある迫力あるバックロードホーンサウンドを楽しめるという。カラーはサンライズレッドとブラウンの2色展開。詳しい仕様は後日発表としている。

YK88-Solはバスレフ型・ブックシェルフタイプのスピーカーボックス。キャビネットはビーチ突き板仕上げで、適度な響きと繊細で明瞭感が高く、表現力豊かな音楽再生を実現するとしている。

YK88-Sol

音質調整済みのボックスとなり、チューニング周波数は78Hz。入力端子にはバナナプラグ対応金メッキターミナルを採用。カラーはパーシモンオレンジで、外形寸法は152W×288H×220Dmm、質量は2.56kg。

YK88-Solの背面部

【問い合わせ先】
フォステクスカンパニー
TEL/042-545-6111
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドFOSTEX
  • 型番BK88-Sol
  • 発売日2017年3月上旬
  • 価格¥48,000/1台
【SPEC】●型式:バックロードホーン型 ●ホーン長:170cm ●空気室容量:1.2L ●クロスオーバー周波数:250Hz ●外形寸法:200W×835H×325Dmm ●質量:8kg
  • ジャンルその他
  • ブランドFOSTEX
  • 型番YK88-Sol
  • 発売日2017年5月上旬
  • 価格¥34,000/ペア
【SPEC】●型式:バスレフ型 ●内容席:6.2L ●チューニング周波数:78Hz ●外形寸法:152W×288H×220Dmm ●質量:2.56kg

関連記事