オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
12月3日(土)〜4日(日)開催

ブライトーン、「信州ハイエンドオーディオ・ビジュアルフェア」に出展 - SOtM「sMS-200」など

編集部:押野 由宇
2016年11月28日
ブライトーンは、12月3日(土)、12月4日(日)に松本めいてつショーホールで開催される「信州ハイエンドオーディオ・ビジュアルフェア」に、SOtM、High Fidelity Cables製品、日本テレガートナーの新製品(オーディオ専用ハブ)を出展する。

出展のなかには、購入者に1年間Roonライセンス無料提供キャンペーンを行っているSOtMのRoon対応ネットワークトランスポート「sMS-200」なども含まれる。同キャンペーンは2016年12月31日注文分までが対象となっているので、このイベントはキャンペーン中の製品に、実際に触れることのできる機会となる。

SOtM「sMS-200」

【イベントの詳細】
●開催日時
12月3日(土)10:00〜19:00
12月4日(日)10:00〜17:00

● 場所
松本めいてつショーホール
〒390-0837 長野県松本市鎌田2-8-10

●展示機材
・SOtM
「sMS-1000SQ Windows Edition」
「sPS-1000」
「sMS-200」
「sHP-100」
「mBPS-d2s」

・High Fidelity Cables
「Magnetic Adapters」
「Magnetic Wave Guide(MC-0.5)」
「スピーカーケーブル」
「ラインケーブル」

・日本テレガートナー
「MFP8 GOLDU」
「新製品(オーディオ専用ハブ)」

関連記事