オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
12月17日(土)14時から

IKEDAカートリッジのアナログ試聴会がオーディオユニオン御茶ノ水アクセサリー館で開催

編集部:押野 由宇
2016年12月01日
カジハラ・ラボ、サエクコマース、ポーカロ・ラインのオーディオ各社により結成されるフォースは、オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館にてアナログ試聴会「フォース・2016 FinalアナログイベントFeaturing IKEDA9XX」を12月17日(土)に開催する。

本イベントは、2016年秋に発売を開始したIKEDAカートリッジの最上位モデルとなる「IKEDA9XX」のサウンドをフォースが用意するアナログシステムで試聴できるというもの。IKEDAカートリッジを最適なコンディションで試聴できるよう、トーンアームもIKEDAブランドのものを使用する。

IKEDA「IKEDA9XX」

IKEDA「IT-345-CR1」

また、同じくカジハラ・ラボが取り扱い日本国内外で高い評価を受けるMUTECHのカートリッジも登場し、ハイエンドカートリッジの双璧が聴き比べられるとしているほか、ケーブル周りはSAECのPC-Triple-C導体採用ケーブルおよび、SUPRAの製品が使用される。

Saidi audio「VC-66」

SAEC「PL-8000」

【イベント日時】
12月17日(土)14:00〜(講演は約2時間を予定)

【会場】
オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-1 4F

【主な試聴機材】
MCカートリッジ
IKEDA「IKEDA9XX」 ¥460,000
IKEDA「IKEDA9TS」 ¥150,000
IKEDA「IKEDA9MONO」 ¥239,000
IKEDA「IKEDA9TP」 ¥380,000
MUTECH「RM-KANDA ZERO」 ¥448,000
ターンテーブル
Hanss「T20」 ¥480,000
トーンアーム
IKEDA「IT-345-CR1」 ¥390,000
ステップアップトランス
IKEDA「IST-201」 ¥267,000
プリアンプ
ROTEL「RC-1580MK2」 ¥240,000
パワーアンプ
ROTEL「RB-1582MK2」 ¥240,000
スピーカー
ProAc「STUDIO140MK2」 ¥560,000/ペア
デマグネタイザー
STEIN MUSIC「DE-3」 ¥360,000
レコードクリーニングマシーン
Saidi audio「VC-66」 ¥276,000
ケーブル
SAECのPC-Triple-C導体採用各種ケーブル、SUPRA( From Sweden )

※価格は全て税抜、事情により試聴機材が変更になる場合もあり

<出展社>
株式会社カジハラ・ラボ
サエクコマース株式会社
株式会社ポーカロ・ライン

関連記事