オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「BHK Signature Preamplifier」

<動画レビュー>PS Audio待望の真空管採用プリアンプの魅力を角田郁雄が解説!

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2016年08月03日
いち早くハイレゾに可能性を見出し、これまでPerfectWaveシリーズをはじめとした製品開発を行ってきたアメリカのPSオーディオ。

昨今ではDSDフォーマットに対応した「DirectStream DAC」など最先端の使用を持つDAコンバーターを発売し世界的な注目を集めているPSオーディオが、次に着手したのはなんとフルアナログのプリアンプ「BHK Signature Preamplifier」。

真空管と半導体のハイブリッドによるこのプリアンプには、実は現代のハイファイ再生を追求するPSオーディオならではアプローチが満載されている。

そんなBHK Signature Preamplifierのサウンドをいち早く体験した角田郁雄氏が、その魅力を動画で解説する。



※本機の詳報は2016年8月20日発売の『季刊・オーディオアクセサリー No.162』にて登場予定。

関連記事