オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
パワーアンプでバランス型ヘッドホンを鳴らす

Olasonic、5種類のバランス端子に対応したヘッドホンアダプター「NA-BH1」

編集部:風間雄介
2015年05月13日
(株)東和電子は、Olasonicブランドのコンパクトコンポ「NANOCOMPO」シリーズ新製品として、バランス型ヘッドホンアダプター「NA-BH1」を6月下旬に発売する。価格は90,000円(税抜)。

バランス型ヘッドホンアダプター「NA-BH1

同社のバランス出力対応機器「NANO-UA1a」「NANO-UA1」「NANO-A1」、また他社製のバランス出力対応パワーアンプからの出力を受け、前面にある5種類ものバランス接続用端子からヘッドホンを駆動するアダプター。スピーカー用のパススルー端子やスピーカーON/OFFスイッチも備え、スピーカーとバランス型ヘッドホンを併用することもできる。

前面端子部

背面部にスピーカーON/OFFスイッチを備える

前面に搭載しているコネクターは「LR 独立型 3極 XLRコネクター」「 LR 一体型 4極 XLR コネクター」「LR 独立型 3.5φ コネクター」「LR 一体型 4極 2.5φ コネクター」「LR 一体型角型コネクター」の5種類。

本機の接続イメージ

対応ヘッドホンのインピーダンスは8〜600Ωで、最大入力は28W+28W(8Ω)。

本体サイズはNANOCOMPOのCDジャケットサイズを踏襲しており、突起部を除く外形寸法は149W×46H×149Dmmと小型。質量は980g。

NANOCOMPOシリーズのCDジャケットサイズを踏襲

関連記事