FX5はベースブーストコントロール機能を搭載

フィリップス、低音を2段階調整できるヘッドホン「FX5」など3機種

編集部:小澤 麻実
2015年05月12日
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、低音を2段階調整できる「FX5」などフィリップスブランドのヘッドホン3機種を発売する。

FX5 ¥OPEN(予想実売価格税込9,700円前後)5月下旬発売


FX5
φ40mmネオジウムマグネットドライバー搭載の密閉型ヘッドホン。低音を2段階に切替できる「ベースブーストコントロール機能」を搭載。ハウジング側面のスイッチで切り替えを行い、迫力ある低音を楽しめるという。ケーブルは導体にOFCを採用し、ノイズの少ない信号伝送を狙う。

「ベースブーストコントロール機能」はハウジングのスイッチで切り替え可能

折りたたんで持ち運ぶこともできr

再生周波数帯域は8〜25,000Hz、インピーダンスは32Ω、感度は104dB、最大入力は40mW。マイク付きリモコンを備え、選曲や通話切替が可能だ。質量は168gで、折りたたんでコンパクトに持ち運ぶことができる。

FX3 ¥OPEN(予想実売価格税込6,500円前後)5月下旬発売


FX3
こちらもφ40mmネオジウムマグネットドライバー搭載の密閉型ヘッドホン。ベースブーストコントロール機能は非搭載。ケーブルは導体にOFCを採用し、ノイズの少ない信号伝送を狙う。

こちらも折りたたみ可能

再生周波数帯域は8〜23,000Hz、インピーダンスは32Ω、感度は102dB、最大入力は40mW。質量は154gで、折りたたんでコンパクトに持ち運ぶことができる。


FS3 ¥OPEN(予想実売価格税込5,400円前後)6月上旬発売


FS3
こちらもφ40mmネオジウムマグネットドライバー搭載の密閉型モデル。本機はオンイヤータイプとなる。112gと軽量設計で、折りたたんでコンパクトに持ち運びも可能だ。

本機はオンイヤータイプ。軽量設計で、折りたたみも可能

再生周波数帯域は8〜23,000Hz、インピーダンスは32Ω、感度は102dB、最大入力は40mW。質量は154gとなる。


【問い合わせ先】
フィリップスオーディオサポートセンター
TEL/050-3388-6835
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番FX5
  • 発売日2015年5月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格税込9,700円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ40mmネオジウムマグネットドライバー・密閉型 ●再生周波数帯域:8〜25,000Hz ●インピーダンス:32Ω ●感度:104dB ●最大入力:40mW ●質量:168g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番FX3
  • 発売日2015年5月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格税込6,500円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ40mmネオジウムマグネットドライバー・密閉型 ●再生周波数帯域:8〜23,000Hz ●インピーダンス:32Ω ●感度:102dB ●最大入力:40mW ●質量:154g
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドPHILIPS
  • 型番FS3
  • 発売日2015年6月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格税込5,400円前後)
【SPEC】●ドライバー:φ40mmネオジウムマグネットドライバー・密閉型 ●再生周波数帯域:8〜23,000Hz ●インピーダンス:32Ω ●感度:102dB ●最大入力:40mW ●質量:154g

関連記事