オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
為替相場の変動が影響

ポーカロ・ライン、tangentブランドの一部製品を4月1日より値上げ

編集部:近藤 貴彦
2015年03月05日
(株)ポーカロ・ラインは、同社が取り扱うtangentブランドの一部製品について、4月1日出荷分より値上げを実施する。

EVO E5(BK/WH)

同社は値上げの理由について、「近年の為替相場の変動、それに伴う諸所のコストの高騰を受け現在の価格を維持するのに大変厳しい状況となった」と説明している。

代表的な製品としては、ブックシェルフスピーカー「EVO E5」が61,000円(税抜)から66,500円(税抜)に、センタースピーカー「EVO E24」が30,000円から32,700円に値上げされる。なお、ブックシェルフスピーカー「SPECTRUM X5」は83,000円で据え置きとなる。

対象モデルと改訂後の価格は以下のとおり。

・「EVO E5」 ブックシェルフスピーカー
 ¥61,000(税抜) →¥66,500(税抜)

・「EVO E24」 センタースピーカー
 ¥30,000 →¥32,700

・「EVO ST」 EVOシリーズスタンド
 ¥32,000(税抜) →¥35,000(税抜)

・「EVO CEILING」 EVO用天吊りブラケット
 ¥9,000(税抜) →¥10,000(税抜)

・「EVO WALL」 EVO用壁掛けブラケット
 ¥8,000(税抜) →¥9,000(税抜)

【問い合わせ先】
株式会社ポーカロ・ライン
Tel/03-5625-3505

関連記事