オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
価格は165,000円

North Star DesignからDSD&384/32対応USB-DAC入門機「Intenso」登場

ファイル・ウェブ編集部
2014年08月04日
(株)ナスペックは、同社が取り扱うNorth Star Designブランドから、DSDおよび384kHz/32bit対応のUSB-DAC入門機「Intenso」を8月5日に発売する。価格は165,000円(税抜)。

Intenso(シルバー)

Intenso(ブラック)

既存モデル「IMPULSO」の弟機に位置づけられる製品で、従来モデル「ESSENSIO」の後継機にあたる。IMPULSOの設計思想を受け継ぎ、内部にはESS製DAC「ES9016」を採用している。

Intensoの背面端子部

入力端子はUSBのほか、S/PDIF RCA同軸×2/S/PDIF TOSLINK×3を装備。USB経由で5.6 MHz DSDおよび384kHz/32bitのPCM音源に対応する。 USB接続時にはアシンクロナス伝送をサポートする。

また、PCノイズを強力に抑えるデジタルアイソレーター「Texas ISO7640」も上位モデルに引き続き採用している。設定からPCMソースのデジタルフィルターを変更することもできる。

アナログ部のオペアンプには「LME49860」を採用。電源部にはオーディオグレードのトロイダルトランスを配置し、デジタル部とアナログ部が相互干渉しないように配線を分離している。さらに基板レイアウトは、各セクションの処理回路が干渉せず最短のシグナルパスとなるように設計している。ダイナミックレンジは122dBで、歪率は0.001%/0dB。

出力端子はRCAアンバランスを1系統装備する。本体サイズは300W×60H×185Dmm、質量は2.6kg。

【問い合わせ先】
ナスペック
TEL/0120-932-455
新着記事を見る
  • ジャンルD/Aコンバーター
  • ブランドNORTH STAR DESIGN
  • 型番Intenso
  • 発売日2014年8月5日
  • 価格¥165,000(税抜)
【SPEC】●入力系統:S/P DIF RCA Co-axial×2、S/P DIF TOSLINK×3、USB2.0×1 ●出力系統:RCAアンバランス(L/R)×1 ●対応OS:Windows Vista/7/8、Mac OS X 10.6.4 ●ダイナミックレンジ:122dB ●歪率:0.001%/0dB(XLRバランス出力時) ●消費電力:7W(待機時0.5W) ●外形寸法:300W×60H×185Dmm ●質量:2.6kg

関連記事