オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
SEKRIT DS-Iは販売終了

リン、「SNEAKY DSM」発売 − 4chデジタルアンプ搭載NWプレーヤー

ファイル・ウェブ編集部
2013年04月02日
リンは、ネットワークオーディオプレーヤー“DSM”シリーズの新モデルとして「SNEAKY DSM」を4月より発売する。価格は262,500円(税込)。



SNEAKY DSM(ホワイト)

SNEAKY DSM(ブラック)
SEKRIT DS-I」と「SNEAKY MUSIC DS」の役割を引き継ぐモデルという位置付けで、従来からのオーディオファンや、埋め込みスピーカーなど環境に合わせたカスタマイズの要求されるケースにマッチするとのこと。カラーはブラック/シルバー/ホワイトの3種類。なお本製品の発売に伴い、SEKRIT DS-Iの販売は終了となる。

同社のDSシリーズ/DSMシリーズ他製品と同一のネットワーク再生機能を備え、4チャンネルのデジタルアンプを搭載しているのが特徴だ。1セットのスピーカーを鳴らすのはもちろん、2セット同時に鳴らしたり、バイアンプ駆動も行える。

NAS/PCからの音楽再生や、複数のDS/DSMのシンクロ再生、Wi-Fiを使ったAirPlayコンパチブルなワイヤレス再生、HDMI接続再生、デジタル/アナログ外部接続などが可能。外部入力端子として、HDMI3系統、同軸デジタル、光デジタル、RCAライン端子を搭載。HDMI再生には「2 stage clock recovery system」「LVDS」などDSM シリーズの高音質テクノロジーを採用している。

出力端子はRCAライン端子を用意。設定によりプリ出力/固定出力が選択可能だ。スピーカー出力端子はSPEAKONタイプで、ネジ留め可能な4ポール。

SNEAKY DSMの背面部
新着記事を見る
  • ジャンルネットオーディオプレーヤー
  • ブランドLINN
  • 型番SNEAKY DSM
  • 発売日2013年4月
  • 価格¥262,500(税込)

関連記事