オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「テスラテクノロジー」採用

<HighEnd2012>ベイヤーダイナミック、高級ヘッドホンの新モデル「T90」を展示

オーディオアクセサリー編集部:立原良則
2012年05月07日

ベイヤーダイナミックブースの様子。コンパクトながら常に来場者の足が絶えない人気ブースのひとつだ
ベイヤーダイナミックのブースでは、ハイエンドモデルを中心に同社のヘッドホンアンプ「A1」を用いた比較試聴のデモを常設していた。中でも多くの来場者が足を止めていたのが、高級機の新製品「T90」だ。


ヘッドホンアンプ「A1」を用いた新モデル「T90」(写真左側)と「T1」の比較試聴コーナー
「T90」はフラッグシップの「T1」同様、高い磁束密度を誇る「テスラテクノロジー」を採用した高級モデル。オープン型の構造を採り、5Hz〜40kHzのワイドな周波数特性を実現。インピーダンスは250Ω。質量は350g。


映像コンテンツと組み合わせた比較試聴コーナーも用意
また、ブース説明員の話で印象的だったのが、日本ではオーディオ用途がメインに考えられがちなハイエンドヘッドホンだが、ヨーロッパのファンの間では、映像試聴時のパーソナルリスニングにも積極的に用いるケースが多いとのことだ。

関連記事