オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
好評発売中!

【AA144号刊行情報】スイス“オルフェウス”のセパレートアンプを井上千岳氏がレポート

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2012年03月12日
2月21日発売の『オーディオアクセサリー144号』では、スイスのブランド ORPHEUS(オルフェウス)の中核をなす“クラシック・シリーズ”を巻頭ページにて紹介している。


AA144号に掲載の記事

今回レポートをお届けしている製品は、プリアンプ「TWO Version 2」とモノラルパワーアンプ「THREE M Version 2」の2モデル。


プリアンプ「TWO Version 2」(\1,050,000)

TWO Version 2 の内部。完全バランス構成を採用。各種パーツは最短のシグナル・パスに配列されている。伝達経路はオプトカプラー(光接続)で行われ有害な干渉を遮断。またリレーやスイッチを使用せず、入力毎にレベルコントロールを可能とするアンプを搭載
プリアンプの「TWO Version 2」は、従来モデル同様のバランス設計で構成し、搭載パーツをさらに厳選したモデル。マルチチャンネルプリとしての機能も備えている。


モノラルパワーアンプ「THREE M Version 2 」(\787,500)

THREE M Version 2の内部。完全バランス設計で、ヒートシンクのサイズを変更し30Wの出力アップを実現。テンション・アンプ(電圧)とカレント・アンプ(電流)のメリットを併せ持ったモジュールである「Power Loop」を2台搭載している
一方のモノラルパワーアンプ「THREE M Version 2」は、ヒートシンクのサイズを変更し、30Wの出力アップを実現した完全バランス設計を採用している。バーチャル・エレクトリカル・アウトプット・バランスフォーマーと呼ばれる独自の技術を取り入れ、電流と電圧のモニター&コントロールもできるモデルとなっている。

144号の記事は井上千岳氏がレポート。記事中で同氏は本機の音質について、「自然でニュートラルな再現性を踏まえた上で、実在的な存在感、リアリティが真骨頂である」と賛辞をおくっている。ぜひともお楽しみいただきたい。



好評発売中の『オーディオアクセサリー144号』(1,300円)※特別付録付き


TWO Version 2
ORPHEUS/プリアンプ ¥1,050,000

●ダイナミックレンジ:118dB(THD+N@-60dBr)●S/N:118dB●入力:XLR×1、RCA×6●出力:XLR×1、RCA×4●モニター入出力:入力RCA×1、出力RCA×1●サイズ:482W×370D×70Hmm●質量:12kg●消費電力:8W(スタンバイ時:7W)

THREE M Version 2
ORPHEUS/モノラルパワーアンプ ¥787,500
●出力:180W(8Ω)●入力:XLR×1、RCA×1●本体サイズ:440W×370D×70Hmm●質量:12kg●消費電力:最大350W(スタンバイ時:21W)●備考:バイワイヤリング・ターミナル

関連記事