オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ルーターの開梱から音楽再生まで

マランツ製品で「ネットオーディオ」を基礎から体験 − 読者参加イベントを徹底レポート!

ファイル・ウェブ編集部

前のページ 1 2 3 4 次のページ

2011年10月24日
PCやネットワークを活用した新しいオーディオシステム「ネットワークオーディオ」の分野が、最近大きな注目を集めている。しかし対応機器の高い機能を楽しむにあたり、導入にはネットワーク環境の設定が関わってくるなど、一方でネットワークオーディオに“ハードルの高さ”を感じる方も多くいることだろう。

そんな、ネットワークオーディオに興味がありながらも「何から始めたら良いのか、どう設定すれば良いのかがわからない」という方に、NASやルーター、ネットオーディオ機器の開梱からセットアップ、接続、設定、再生までをじっくりと体験して頂く当サイト主催のイベント「基礎から学ぶ!ネットオーディオ体験イベント」が、10月9日(日)に恵比寿のD&Mリスニングルームで開催された。

イベント当日の様子

イベントではD&Mホールディングス様とアイ・オー・データ機器様のご協力をいただき、下記の3パターンに組み合わせたマランツのネットオーディオ対応機器を用意。当日は6名の参加者が3組に分かれ、経験豊富な説明員のアドバイスを受けながら、ネットワークオーディオ導入の基礎から音源の再生までを体験した。

<当日の使用機器>
・CDプレーヤー「M-CR603」
・AVアンプ「NR1602」
・ネットワークプレーヤー「NA7004」+プリメインアンプ「PM8004」


マランツのネットオーディオ製品を組み合わせた3パターンのネットオーディオ環境を用意


ルーターの設置からスタート! PCとNASを接続する

ネットワークオーディオを始めるにあたり、設定のメインとなるのはネットワーク環境の構築だ。簡単にいえば、接続機器にIPアドレスを割り振る役目のルーターに、ネットワークプレーヤーやNAS、PCを接続していく。

アイ・オー・データ 本井氏がネットワーク環境の接続を解説

PCとNASそれぞれについて、ルーターからのIPアドレス取得を説明

今回のイベントでは、アイ・オー・データ機器の無線LANルーター“Air Port”「WN-G300DGR」を使用。イベントは、実際に製品を買った状態を再現するため、箱の中のルーターを取り出すところからスタートした。

野村晋一さん・美恵子さんご夫妻


山本正平さん(左)、小池信行さん(右)

守屋公晴さん・和美さんご夫妻

ネットワーク接続でトラブル!? どうやって解決する?

前のページ 1 2 3 4 次のページ

関連リンク

関連記事