D&M、iOS向けアプリをアップデート − アプリ内でのiPodライブラリ再生が可能に

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月07日
D&Mホールディングスは、同社が提供するiOS向けのコントローラーアプリをアップデート。最新のバージョン2.28の無償提供を開始した。

マランツのアプリは「Wizz App」、デノンのアプリは「Denon Remote App」で、機能はほぼ同等だ。

「Wizz App」のiPod PLAYER機能

「Denon Remote App」で同機能を再生しているところ

バージョン2.28では、新たに「iPod PLAYER」機能を追加。iOSデバイス内のiPod音楽ライブラリーにアクセスし、アプリ内で直接再生することが可能になった。また、iPod PLAYER機能で再生している楽曲をAirPlayで対応機器に配信することも行える。

そのほか新バージョンでは、マランツの「Wizz App」ではキーの配置を改善したほか、バグフィックスも行っている。

関連記事