オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
好評発売中『オーディオアクセサリー141号』刊行情報

アルテスの新製品DAコンバーター「I-SiX」をAA141号の巻頭ページで紹介

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2011年06月14日

142号に掲載の記事

好評発売中の『オーディオアクセサリー142号』(1,300円)
5月21日より好評発売中の『オーディオアクセサリー141号』では、巻頭の「ベスト・ハイファイ・コンポーネント」にてALTESブランドの新製品DAコンバーターを紹介している。

ALTES(アルテス)は信州上田のオーディオ&ビジュアル専門店 オーディオコアのオリジナルブランド。同社から今回登場したDAコンバーターのモデル中は「I-SiX(アイ・シックス)」。「I」はIntelligenceから取ったネーミングであり、知能を意味している。また「SiX」は出力アンプ回路にICを使用せずにオールディスクリートの回路が6基搭載されることから由来しているという。

最新の192kHz/24bitのハイレゾ音源に注目が集まる状況で、CDの44.1kHz/16bit音源を限りなく原音にまで再現することを追求した新次元のDAコンバーターとなっている。


本記事ではCDとハイレゾ音源での再現性を詳細にレポート

ALTES/DAコンバーター「EXCESIOALE I-SiX」(650,000円)
記事の中では同ブランドの製品を高く評価している評論家の井上千岳氏が徹底チェック。CDでの再現性はもちろん、ハイレゾ音源の再現性も「いままで聴いた音質とは景色が違うような新鮮さ」と賛辞を送っている。注目のDAコンバーターのデビュー記事をぜひともお楽しみいただきたい。

関連記事