オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ご来場ありがとうございました

好評のうちに「ハイエンドショウトウキョウ2009」が終了 − 音元出版ブースへのご感想を紹介

季刊・オーディオアクセサリー編集部/季刊 analog編集部
2009年10月16日
10月9日〜11日の間、東京交通会館にて開催された「ハイエンドショウトウキョウ2009」は、昨年よりはるかに多くの方が訪れ、大盛況のうちに終了しました。

音元出版ブースでのイベントをはじめ、各ブースのショウの詳細については『Phile-web』のニュースをご覧いただきたいと思います。

今回は「ハイエンドショウトウキョウ2009」にご来場していただいた皆様に、この場をもちまして厚く御礼申し上げます。

また、音元出版ブースに、ご協力・ご支援いただいたメーカー・代理店の皆様、ゲストの皆様、講師の皆様にも御礼申し上げます。

今回のショウ会期中に実施させていただきました音元出版ブースでのアンケート結果をご報告いたします。アンケートの有効回答数は644です。

Q「ハイエンドショウトウキョウ2009 および 当イベントを何でお知りになりましたか」

Q「ご覧になって印象に残ったブース、ブランドはどこでしたか」


Q「当ブースでご覧になったイベントの印象はいかがでしょうか」
音元出版ブースへのご感想など(一部をご紹介)
・いろいろなスピーカーがあり、それぞれがよく鳴っていた。勉強になった。ハイエンドショウは初めてだが、いろいろ進歩しているんだなぁと思う。
・普段聴くことができない製品を聴けたが、場所が狭いためもう少し広い会場であればよりいいと思う。
・オーディオ評論家の先生方を招いての試聴会が参考になり一番面白い。今後も機器の展示のみでなく、いろいろなイベントを実行してほしい。
・福田屋は毎度ながら、どんどん音が良くなっていくのが面白い。
・LPとCDの聴き比べは面白かった。
・ターンテーブルシートの違いは今後も企画して下さい。
・お話がとても楽しかったです。勉強になりました。
・誌上でしか見たことないような面白い製品を積極的に紹介しようという姿勢は、大変すばらしいと思います。
・ハープの演奏が素晴らしかったです。現代ハープと古楽器ハープの違いに始まるトークも楽しかったです。マスターテープの試聴も楽しく聴かせていただきました。ありがとうございました。

来年も『ハイエンドショウ トウキョウ』は、春と秋に開催される予定です。楽しみにお待ちください。

関連記事