オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
端子部や内部配線などのクオリティにもこだわった高音質モデル

ORBのラインセレクターに3入力1出力のXLR対応モデル「LS-X0R」が登場

Phile-web編集部
2009年07月30日
ジェーエイアイ(株)は、ORB(オーブ)ブランドのラインセレクター「LS-X0R」を8月3日に発売する。価格は29,400円(税込)。

LS-X0R

LS-X0Rの背面端子部

4月に発売された「LS-X0」とは逆に、3入力1出力のXLR対応モデル。XLR端子部は金メッキ仕上げ、ロータリースイッチは銀メッキ接点を採用し、信頼性の高いコンタクトや接触抵抗の低減を実現している。さらに内部配線には同社のハイエンドラインケーブル「J10」を採用し、等長配線で使用。音質にこだわった製品としている。さらに、H、L、COM同時切り換えで、ソースやアンプに制約がないのも特徴としている。

なおコネクター形状の制約により、1入力3出力での使用はできない。

【問い合わせ先】
ジェーエイアイ(株)
TEL/06-6349-1858

関連リンク

関連記事