オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
100台は予約で完売

トライオードとディナウディオ、コラボシステム「SONOPRESSO」の追加販売を決定

Phile-web編集部
2009年07月08日
(株)トライオードは、DYNAUDIO JAPAN(株)とコラボレートした、「大人」をコンセプトにしたサウンドシステム「SONOPRESSO(ソノプレッソ)」(関連ニュース)の追加販売を決定した。

「SONOPRESSO(ソノプレッソ)」

5月下旬に開催された「ハイエンドショウトウキョウ2009スプリング」で詳細が発表され、その後100台限定で予約を受け付けたが、8月発売にもかかわらずすでに予約で売り切れとなったという。

この好評を受け、両社では追加生産を決定。今後の注文分については10月下旬頃に入荷するという。

「SONOPRESSO」は、CDプレーヤーにトライオードの「TRV-CD4SEB」を、アンプにはトライオードの真空管プリメインアンプ「TRV-35SEB」を採用。スピーカーはディナウディオの「DM2/7」で、28mmのトゥイーターと17cmのMSPコーンウーファーを備えている。価格は252,000円(税込)。

関連記事