オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
真空管の多彩な使いこなしが可能に

山本音響工芸、真空管用ソケット「MT-9P-30mm」を発売

Phile-web編集部
2009年07月06日
山本音響工芸(株)は、真空管用ソケット「MT-9P-30mm」を7月より販売している。価格は8,400円(税込)。

MT-9P-30mm

MT-9P-30mmをシャーシーに取り付けた場合(穴径30mm)

MT-9P-30mmは、ミニチュア管MT-9P真空管をGT管やUXタイプのソケットと同じ寸法の取り付け穴で使用できるソケット。MT-9P管ソケットは一般的なGT管などとシャーシ寸法に互換性がなかったため、ユーザーから互換ソケットの発売要望が多かったという。本ソケットを使用することにより、たとえばパワーアンプのドライバー段にMT-9P管を取り付けることも可能になる。15mmのネジ付きスペーサーを付属し、シャーシ上に真空管をフラットに取り付けることが可能だ。

またプリアンプ用としてシールドが必要な場合には、別売のMT-9P用シールドリング(税込4,725円)も併用が可能。これにより外見的にも魅力のある真空管アンプづくりが可能になるという。

MT-9P-30mmとシールドリングをシャーシーに取り付けた場合(真空管は12AX7)

【問い合わせ先】
山本音響工芸(株)
TEL/0794-62-5655
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドYAMAMOTO SOUND
  • 型番MT-9P-30mm
  • 発売日2009年7月
  • 価格¥8,400(税込)

関連記事