オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

<IFA2007レポート:マランツ>「SC-11S1」などこの秋の新製品11機種を展示

2007年09月03日
マランツのブースでは、先ごろ日本で発表された(関連ニュース)秋の新製品11機種を紹介している。

プリアンプ「SC-11S1」、パワーアンプ「SM-11S1」 SACD/CDプレーヤー「SA-11S2」はともに、フラグシップモデル「SC-7S2」「MA-9S2」の技術を盛り込んだ、待望のミドルクラスとしてドイツでも注目度が高まっている。会場では内部構造が確認できるように展示されており、じっくりと観察する来場者も多かった。

SACD/CDプレーヤー「SA-11S2」

パワーアンプ「SM-11S1」

新11シリーズは内部構造をじっくりと確認する来場者が多かった

また、エントリークラスとしてはCDプレーヤー「CD6002」とプリメインアンプ「PM6001」を発表。同シリーズは欧州で根強い人気を誇るラインアップの最新バージョンとして、期待の高い製品となっている。

エントリークラスのCDプレーヤー「CD6002」

プリメインアンプ「PM6001」

(オーディオアクセサリー編集部・伊佐山)

[IFA2007REPORT]

関連記事