オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ELACからアニバーサリーモデルの技術を搭載した「FS207A」が登場

2007年01月22日

FS207A

赤い部分が補強箇所
(株)ユキムは、独ELACブランドの新製品として、80周年アニバーサリーモデルの技術を「FS207.2」に採用した「FS207A」を1月中旬に発売した。

価格は、SS(シルバー・シャドウ)/TS(チタン・シャドウ)仕上げが262,500円(ペア・税込)、CH(チェリー)仕上げが241,500円(ペア・税込)となっている。

本機は、昨年発売されたアニバーサリーモデル「FS210A」「BS203A」(関連ニュース)と同様に、キャビネット内部に強度を高めた補強構造を採用。外観デザインを一新するとともに、アニバーサリーモデルの技術を踏襲していることを示す「Aniversary Edition」のマークを冠している。

トゥイーターユニットは周波数レスポンスに優れた「NEW JET III」を採用。磁気回路をスティックタイプからプレート型のネオジウムに変更することで高効率化を実現しており、周波数特性は50kHzまで拡大している。またウーファーユニットにはパルプ/アルミの150mm径ハイブリッド・コーンを採用している。

さらに、低音をコントロールできるスポンジタイプのベース・コントロール・プラグはセパレートタイプとすることで、細かな調整が可能となっている。

【問い合わせ先】
(株)ユキム
TEL/03-5743-6202

(Phile-web編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドELAC
  • 型番FS207A
  • 発売日2007年1月中旬
  • 価格記事参照
【SPEC】●形式:2.5ウェイ・バスレフ型 ●ユニット:150mmアルミ・パルプ ハイブリッドコーンウーファー×2、JETIIIトゥイーター×1 ●クロスオーバー周波数:350/2,700Hz ●入力:定格120W/最大160W ●周波数特性:36Hz〜50kHz ●能率:89dB/2.83V/1m ●インピーダンス:4Ω ●外形寸法:220W×989H×320Dmm ●質量:15kg ●仕上げ:SS(シルバー・シャドウ)、TS(チタン・シャドウ)、CH(チェリー)

関連記事