オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

どこでもアナログレコード再生が楽しめる、携帯プレーヤー登場

2002年10月04日
handy trax本体と収納時(右)
●高性能かつ軽量のキャリータイプ

ベスタクスがハンディスタイルの
ポータブルアナログプレーヤーを発売

DJユースを中心に、数多くのアナログプレーヤーやアクセサリー類を発売するベスタクスから、また斬新なアイテムが誕生した。

かつてテントウムシ型やキャラクターものなど、ポータブルプレーヤーでアナログレコードを聴いた経験を持つ人は多いことだろう。今回発売の新製品「handy trax」も、そんなカテゴリーに入る製品だ。

しかしである。多くのアナログプレーヤーが今も進化を遂げているように、このハンディサイズプレーヤーも大きく進化したポータブルプレーヤーなのだ。従来のこの手のモデルの常識を超えた高音質設計が実現され、ステレオヘッドホン端子を装備、さらにライン入力と出力の装備など、あらゆるロケーションで十分に楽しめるようになっている。

もちろん、電源はAC電源(アダプター駆動)と単1乾電池駆動の2タイプに対応し、回転数は33 1/3、45、78の3種類をカバー、±10%のピッチ調整も可能となっている。SPレコード再生用の針も発売される予定だ。

キャリングケースを兼ねたカバーが付いて、質量は2・5kgと手軽。電源を気にせず、外出先などのいろいろなところに持っていって、気軽に楽しむことができる便利なプレーヤーである。
(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVestax
  • 型番handy trax
  • 発売日10月末
  • 価格オープン
【SPEC】
●サイズ:360×270×95mm
●電源:ACアダプター付属、12V
●使用乾電池:単1乾電池×6本(別売)
●取り扱い:ベスタクス(株)
〒154-0023 東京都世田谷区若林1-18-6
tel 03-3412-7011

関連記事