フォノイコアンプ内蔵

イメーション、TDK Life on RecordのUSB録音対応アナログプレーヤーを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月14日
イメーション(株)は、TDK Life on RecordブランドからUSB出力端子を搭載し、レコード音源のデジタル化も楽しめるアナログプレーヤー「SP-XA2002」を5月15日に発売する。

USB録音に対応した“XAプレミアムシリーズ”のアナログプレーヤー


SP-XA2002
本機は1月に発表された、イコライジング機能を搭載したヘッドホン「TH-ST800」や、本日発表のスピーカーシステム“Boombox”“Sound Cube”などがラインナップする“XAプレミアムシリーズ”に加わるアナログプレーヤー。価格はオープンだが、39,800円前後での販売が予想される。

ターンテーブルの駆動はベルトドライブ方式を採用しており、静音設計されたモーターとベルトを採用し、モーターノイズがオーディオ信号に与える影響を低減させる設計としている。ベーススタビライザーはサスペンション機構を採用し、ターンテーブルの外部で発生する振動も影響を最小限に抑える。ターンテーブルの回転数は、本体搭載のスイッチで33 1/3回転、または45回転が切り替えられる。


ベルトドライブ方式を採用

33 1/3回転/45回転を切り替えられる
回転数を常時モニタリングしながら、必要に応じて自動的にキャリブレーションできる回転自動補正機構を採用。音楽再生中は、本体の右側コーナーに設けられたEQビジュアライザーにより、再生中の音質の変化をグラフィカルに表示する。なお、プレーヤー自体にトーンコントロール機能は搭載されていない。


音楽再生時にはEQビジュアライザーを表示
トーンアームは本機専用となり、MM型カートリッジも付属する。カートリッジについては、市販のMM型カートリッジを交換して楽しむことができる。


本機専用のトーンアームを付属

MM型カートリッジも付属する
本体にはUSB 2.0端子(B型)を搭載し、同梱されるデジタル変換ソフト「TDK Vinyl Recorder」で、アナログ音源のデジタル取り込みが行える。取り込みの際のフォーマットはMP3/WAV/WMA。サンプリングレートは11,025/22,050/44,100/48,000/88,200/96,000/176,400/192,000Hzから選択でき、ビット数は16/24/32/64bitに対応。ただしMP3形式への変換の場合はサンプリングレートが11,025〜48,000Hzの間まで、ビット数は16biのみ選択可能。MP3変換時のビットレートは32〜320kbpsまでカバーする。PCのOSはWindows 7/Vista/XPに対応する。取り込んだデータの編集やデータ補正も本ソフトで行える。


背面端子部。USB端子も設けている
本体のデザインはトップにブラックのアクリルパネルを採用。周囲には剛性の高いアルミダイキャストを採用している。底部に4点を設けたスタビライザーはアルミ製。ダストカバーには本革を用いて高級感を持たせている。

アルミ製スタビライザーによる4点支持

外形寸法は約455W×114H×381Dmm、質量は約6.5kg。フェルト製のターンテーブルマットやダストカバー、45回転アダプター、ステレオRCAケーブル、USBケーブルなどが付属する。

ダストカバー装着時。トップにはブランドロゴをレイアウトしている

ダストカバーの裏側。45回転アダプターが収納できるポケットも

TDK Life on Recordならではの、新しい「音楽を楽しむライフスタイル」を提案する

イメーションは今回発表した“XAプレミアムシリーズ”の記者説明会を開催し、同社のオーディオ商品への取り組みについて、イメーション(株)コンシューマ商品 マーケティング本部 本部長 常務取締役の桂幹氏が説明を行った。


イメーション(株)桂 幹氏
TDK Life on Recordブランドでは、2009年末からオーディオ商品への取り組みをスタートし、ヘッドホン製品を皮切りにスピーカー製品へとカバー範囲を広げながら、ラインナップを拡充してきた。

2011年は「聴く、をデザインする」という新たなオーディオブランドメッセージを掲げて商品展開を加速させる。同社は時代のニーズやライフスタイルを先取りしたものづくり、新しい音楽の楽しみ方を提案することをミッションとしながら、「これぞTDK Life on Recordならではと、ファンに認めてもらえる新しいオーディオ商品群を送り出していく」と、桂氏は意気込みを示した。


新製品“XAプレミアムシリーズ”については、同社がグローバルに展開する注力製品に位置づけられる。その開発の過程では、世界5箇所で入念な市場調査を繰り返しながら、昨今のユーザーが求める「手軽かつ、ハイクオリティに楽しめるオーディオライフ」を追求してきたという。機能的なニーズについては、優れた操作性と多彩な入出力端子の装備、コストパフォーマンスの良さを感じられるものづくりに力を入れてきたと桂氏は語る。また本物志向であることや、メカニカルで感触の良い操作感を持たせるなど、ユーザーの感覚的なニーズに応え、アナログ的なセンスとトラディショナルな機能と最新技術のミックスを実現していくことを、同社オーディオ製品のコンセプトであると説明した。


【問い合わせ先】
イメーション お客様相談室
TEL/0120-81-0544
新着記事を見る
  • ジャンルADプレーヤー
  • ブランドTDK Life on Record
  • 型番SP-XA2002
  • 発売日2011年5月15日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格39,800円前後)
【SPEC】●駆動方式:ベルトドライブ方式 ●駆動モーター:DCサーボモーター ●回転数:33 1/3RPM、45RPM ●ワウフラッター:0.25%以上 ●SN比:50dB以上 ●プリアンプゲイン:36dB ●カートリッジタイプ:MM型 ●電源:ACアダプター ●消費電力:5W ●外形寸法:約455W×114H×381Dmm ●質量:約6.5kg

関連記事