オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
200名以上のユーザーが利用

DS Audioの製品無料貸出キャンペーン、好評につき4/1以降も継続実施

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:松永達矢
2021年03月23日
DS Audioは、完全無料で同社製品を貸し出しする「DS Audio 製品無料自宅試聴キャンペーン」を4月1日(木)から実施する。

光電式カートリッジ「DS002」などDS Audio製品を自宅で最大2週間試聴ができる

同社は昨年、「Stay Home & Play Music」と題して製品の無料貸出キャンペーンを実施。利用者は延べ200名以上にのぼり、その好評の声に答える形として、今回企画名を変更し、貸し出し企画の継続を決定したという。

貸出の対象となる製品は、EMM Labsの光電型専用フォノイコライザー「DS-EQ1」と、光電型カートリッジ「DS-W2」「DS002」「DS-E1」、レコード除電アイテム「ION-001 Vinyl ionizer」の5製品。 万が一試聴機を破損してしまった場合にも、同社が費用負担して修理を行うと説明している。

本企画は、日本在住のユーザーが対象となっており、貸し出し期間は原則2週間程度としている。貸し出し時の費用は完全無料だが、返送料はユーザー負担となる。貸し出しの際には本人確認できる書類(免許証、保険証など)のコピー送付が必要で、本人確認可能な住所以外への発送は不可。

また、試聴機の数には限りがあり、申し込み多数の場合は貸し出し開始までに時間を要する場合もあるとアナウンスしている。

●お問い合わせ
株式会社デジタルストリーム
TEL:042-747-0900
MAIL:support@ds-audio.biz

関連リンク

関連記事