オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アース端子付きスピーカーにも対応

SUPRA、フラグシップ・スピーカーケーブル「SWORD EXCALIBUR」。バイフィラー巻き導体採用

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:川田菜月
2020年09月18日
サエクコマースは、同社が取り扱うSUPRAブランドより、スピーカーケーブルのフラグシップモデル「SWORD EXCALIBUR(スォード・エクスカリバー)」を9月26日に発売する。価格は長さ2.0mで176,000円(以下全て税抜表記)、3.0mが210,000円、4.0mが244,000円。

「SWORD EXCALIBUR」

5N高純度無酸素銅リッツ線を、芯線に用いた複数の導体を相互に逆方向へ向けて正確なワインディングを施す「バイフィラー巻き」を採用。これにより導体に発生する磁場を相殺し超低インダクタンスを実現。ケーブルの抵抗値を減少させ、導体にPE 絶縁を施すことで伝送速度を高めたとのこと。

さらにアルミ箔シールドを施すことで外部からの飛込みノイズを抑制し、信号の減衰を限りなく抑えたとしている。

長さ約30cmのアース導体を付属し、アース端子付きスピーカーにも対応。スピーカー端子には銅にロジウムメッキを施して接続強度を増したオリジナル端子を採用し、標準装備のYラグ端子以外に、交換可能なバナナプラグを同梱する。

関連リンク

関連記事