オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
0.2mのケーブル長で、ひとまわり小さいY字端子を採用

光城精工、仮想アース「Crystal E」の“増設に最適な”アースケーブル「Clone 1/2(0.2m)」

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:杉山康介
2020年08月18日
光城精工は、仮想アース「Crystal E」の増設接続用アースケーブル「Clone 1/2(0.2m)」2種類を、8月20日より発売する。価格はともに4,800円(税抜)。

Clone 1(0.2m)

Clone 2(0.2m)

Crystal Eは増設により音質的効果を高めることが可能だとする仮想アース。本ケーブルは0.2mのケーブル長になっており、同アースの増設に最適だという。

実際の増設イメージ

スペックは既発売のアースケーブル「Clone 1/2」と同等。Clone1/02がPC-Triple C導体を採用したモデルで、Clone2/02は超高純度6NCu(純度99.9999%)を中心に革新線材の高機能純銅線HiFC、高純度無酸素銅線PCUHD、高純度無酸素銅OFCの4種類の素材を独自構成でハイブリッド化したモデル。両モデルとも端子は通常より一回り小さい(M4推奨)Y型金メッキ(Ni+Au0.1-0.5μ)裸端子を採用している。

関連記事