オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
埼玉・秩父の音楽寺にて

ナガオカ、レコード針の供養イベントを3/9に開催。針先クリーナーが当たるキャンペーンも

編集部:杉山康介
2020年01月27日
ナガオカトレーディングは、かつて行っていたという「レコード針供養」を復活させ、“レコード針の日” 3月9日に埼玉・秩父の音楽寺にて開催する。

使わない、処理に困ったレコード針の供養イベントが3/9に開催

レコード針供養は、同社が全国のユーザーから使用後や折れてしまったレコード針を預かり、「レコード針の日」である3月9日に供養するというイベント。同社は今年創立80周年となることを機に本イベントを復活。「日頃良い音を奏でてくれている針に感謝し、針を交換する重要性、レコードを良い音で聴く習慣のきっかけ作り」を目指すという。

本イベントに向けて、処理に困っている、消耗した、折れてしまった針の募集を開始。期限は3月6日必着分までで、送られた針は返却されず、同社が責任をもって供養するとのこと。また針を送った方から抽選で3名に、針先クリーナー「AM801/2」が当たるプレゼントキャンペーンも実施される。

供養したい針を送ると針先クリーナー「AM801/2」が抽選で3名に当たるプレキャンも

レコード針送り先
〒151-005
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-2(株)ナガオカTRD レコード針供養係
3月6日必着分まで
※送料は自己負担

レコード針供養
開催日:2020年3月9日
場所:音楽寺( 埼玉県秩父市寺尾)

関連記事