オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「女性目線からのオーディオ」もテーマ

ジャズ&ラテンシンガーMAYA主催のオーディオイベント、神楽坂「神楽音」で12/18開催

  • Twitter
  • FaceBook
季刊・オーディオアクセサリー編集部
2019年12月09日
ジャズ&ラテンシンガーとして活動するMAYAは、「女性目線からのオーディオ」と「音楽とオーディオの融合」をテーマとしたイベントを、12月18日(水)に神楽坂のライヴハウス「神楽音」で主催する。

ジャズ&ラテンシンガーのMAYA

MAYAといえば自宅オーディオシステムも着実にアップデートを重ねるなど、録音だけではなく再生環境にもこだわりを持つことを小社刊行媒体『季刊・オーディオアクセサリー』誌等でも紹介してきたが、今回はそんな彼女らしさ溢れる内容が用意されている。

イベントで使用される機器は、全てMAYA自身がセレクトしたスタイリッシュかつハイクオリティなオーディオ機器達。「リアルオーディオ女子」としての使いこなしによる音質向上術もその場で披露する予定となっている。

また、ピア二スト寺村容子とのデュオによるミニライブも予定。オーディオ的アプローチによるライブの音質向上も実践するという、極めて貴重なオーディオイベントとなる見込みだ。

なお、来場者の中から抽選で2名にMAYA特製電源ケーブルとラインケーブルがプレゼントされる予定。詳細は下記の通り。

【MAYA主催オーディオイベント Vol.1】

開催日 2019年12月18日(水)
開場 18:30 開演 19:30
料金 3,500円 ※ワンドリンク、ミニライヴつき
会場詳細 神楽音(東京都新宿区神楽坂6-48 TOMOS神楽坂ビルB1F、TEL 03-6265-3523)
使用予定機材 スピーカーシステム/STUDIO FRANCO SERBLIN「Accordo」、アナログプレーヤー/ROKSAN「Radius 7」、CDプレーヤー/TRIODE「TRV-CD6SE」、フォノイコライザー/AIR TIGHT「ATE-3011」他
メール予約 point-a@asahinet.jp(POINT A OFFICE)※24時間受付

MAYAプロフィール ジャズを基本にジャンルにとらわれず9ヶ国語で歌い分けるオリジナリティ溢れる世界観で、現在までベスト盤含め 17作品のCDをリリース。Swing Journalゴ-ルドディスクやジャズディスク大賞・ボーカル賞、JaZZ JAPANのアルバム・オブ・ザ・イヤーなど数々のアワードに輝く。女子オーディオの会副会長も務めリアルオーディオ女子として多くのオーディオイベントに出演中。

関連リンク

関連記事