オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アコースティックラボ蔵前ショールームにて

防音のプロが「ボーカル再生に適した部屋づくり」を解説する試聴会、来週末10月25日・26日に開催

編集部:小野佳希
2019年10月18日
オーディオファン向け物件の防音工事を多く手掛けるアコースティックラボは、「ボーカル再生に適した響きを持つ部屋づくり」についての解説や音出しデモを行う試聴会「第66回Acoustic Audio Forum」を来週末10月25日(金)・26日(土)に開催する。


■開催日時
10月25日(金) 18時〜20時 (17時開場・自由試聴時間)
10月26日(土) 13時〜15時(13時開場・自由試聴時間)

■会場:同社蔵前ショールーム「蔵前ヴィレッジ」
(台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階/最寄り:各線浅草橋駅)

参加申し込み受付フォーム

テーマは「VOCAL再生に適する部屋の響きの長さとは?」で、音の再生音のニュアンスの違いがわかりやすいボーカル再生を通して最適な響きを探るという。また、話題の最新機器の実力を確認することもサブテーマにし、デノン「PMA-SX1 LIMITED」と「DCD-SX1 LIMITED」の試聴も実施する。

25日(金)は18時〜20時 (17時開場・自由試聴時間)の開催で、26日(土)は13時〜15時 での開催。26日はイベントの前後10時〜12時と15時〜17時にオーディオルーム工事に関する個別相談会も受け付ける。

会場は同社がオーディオに適した響きを考慮して構築した“音がいい”防音ショールーム「蔵前ヴィレッジ」で、金曜日、土曜日の両日とも基本的な内容は同一。公式サイトのメールフォーム、または下記問い合わせ先から参加申し込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
アコースティックラボ
担当:草階(くさかい)氏
TEL/03-5829-6035
E-mail/kusakai@acoustic-designsys.com

関連記事