オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
本日2月12日18時から先行予約

Q Acousticsのブックシェルフスピーカー「Concept 20」と専用スタンドが販売再開

編集部:川田菜月
2019年02月12日
イースタンサウンドファクトリーは、同社が取り扱うQ Acousticsより、ブックシェルフスピーカー「Concept 20」および専用スタンドの輸入取り扱いを再開する。3月10日発売予定で、同社運営のECサイトにて本日2月12日18時から先行予約販売を開始する。価格はスピーカー本体が54,000円(ペア/税込)、専用スタンドが43,200円(ペア/税込)。

ブックシェルフスピーカー「Concept 20」(ブラック/ホワイト)

「Concept 20」は、昨年完売した日本限定スピーカー「Concept 20J」のベースとなるブックシェルフスピーカー。Concept 20Jの発売に伴い取り扱いが休止とされていたが、この度それが復活する格好だ。

内部にはφ25mmドーム型高域ユニットとφ125mmコーン型低域ユニットを搭載。2重のMDFの間に特殊なジェル層を設けた3層構造の「Gelcore(ジェルコア)」キャビネットで不要振動を吸収し、バッフル面にアルミパネルを採用することで共振による歪みに抑え、スピーカーユニットの持つ性能を最大限発揮するとしている。

2重のMDFの間に特殊なジェル層を設けた3層構造の「Gelcore」キャビネットを採用

スピーカーターミナルはバイワイヤリング対応で、バイワイヤー接続によるアップグレードも可能。周波数特性は64Hz - 22kHz、インピーダンスは6Ω、感度は88dB、クロスオーバー周波数は2.9kHz。

本体カラーはブラック/ホワイトの2色を用意、専用スタンドも同様となる。スピーカー本体の外形寸法は170W×265H×282Dmm、質量は6kg。専用スタンドの外形寸法は386W×655H×240Dmm、質量は12kg。

専用スタンドもブラック/ホワイトの2色を用意

関連記事