AA誌では試聴レポートも!

日本初上陸のスピーカーブランド「FYNE AUDIO」の全貌、本日発売のAA誌で紹介

2018/08/21 オーディオ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
先日、こちらのニュースでもお知らせした通り、2017年春に創業した注目の新鋭スピーカーブランド「FYNE AUDIO(ファイン・オーディオ)」が、アクシス(株)の取り扱いで、ついに日本に上陸する。

創業メンバーの一人であるテクニカルディレクターのDr. Paul Mills氏に山之内正氏がインタビュー

スコットランドを拠点とするファイン・オーディオ社は、スピーカー開発・販売に長く携わってきたメンバーにより創立され、かつてない独自の技術を開発・搭載。瞬く間に多くのシリーズやモデルをリリースしてきた。

これらはすでに、ヨーロッパを中心に高い評価を獲得しているが、7月末に同社の創業メンバーの一人であるテクニカルディレクターのDr. Paul Mills氏が来日。オーディオ評論家の山之内 正氏がインタビューを行った。

本日発売の「オーディオアクセサリー」170号にて、「FYNE AUDIO」ブランドの方向性や理念に加え、主力モデルF500シリーズとフラッグシップF1.10の最速試聴レポートも含め、全6ページに渡って徹底的に紹介している。

本日発売の「オーディオアクセサリー170号」

今年の目玉の一つとなることは間違いない「FYNE AUDIO」の全貌を、「オーディオアクセサリー」170号で確かめて欲しい。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE