オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
オーディオに適した響きでつくった防音室が会場

アコースティックラボ、FALの平面振動板スピーカー「C90EX」自由試聴を7月7日まで実施

編集部:小野佳希
2018年06月28日
防音工事会社のアコースティックラボは、オーディオに適した音の響きに配慮してつくった防音室“蔵前ヴィレッジ”での、FALブランドの平面振動板スピーカー「C90EX」自由試聴を7月7日まで受け付けている。

C90EX

「C90EX」は株式会社ファルが開発・販売している平面振動板スピーカー。独自開発の「FAL FLATドライバーC90」と「FAL AMT」を1基ずつ搭載し、このドライバーから再生する最低域をさらに豊かにするため、エンクロージャーの内部容積も研究を重ねて理想的なものに最適化しているという。

アコースティックラボでは、先日実施した試聴会で同スピーカーをデモ。参加者から好評だったことから、参加できなかった人のためにスピーカーを延長設置し体験できるようにしたのだという。

会場の蔵前ヴィレッジの住所は台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階(各線 浅草橋駅から徒歩10分程度)。下記問い合わせ先から試聴予約を受け付けている。

【問い合わせ先】
TEL:03-5829-6035
○E-mail:kusakai@acoustic-designsys.com
○担当者名:草階(くさかい)氏

関連記事