オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アコースティックラボ主催「Acoustic Audio Forum」

低音感の不足は部屋が原因? “音がいい防音室”「蔵前ヴィレッジ」での試聴会が27日・28日に開催

編集部:小野佳希
2018年04月13日
オーディオファン向け物件の防音工事を手掛けるアコースティックラボは、同社がオーディオに最適な音の響きに配慮してつくった“音がいい防音ショールーム”「蔵前ヴィレッジ」を会場にした試聴会「Acoustic Audio Forum」を4月27日(金)・28日(土)に開催する。


日時
・4月27日(金)18時〜20時(17時開場・自由試聴時間)
・4月28日(土)14時〜16時(13時開場・自由試聴時間)

会場:アコースティックラボ 蔵前ヴィレッジ
台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階(最寄り駅 各線浅草橋駅)

「オーディオルームの室内音響設計について(3)〜響きの周波数特性について〜」をテーマに試聴会を展開。実は一般住宅の内装建材が低音を大きく吸音しており、そのため例えば大型スピーカーを導入しても低音が物足りなく感じられる場合も多いとのことで、実例を交えながら改善策などを解説するという。

なお、テーマに「オーディオルームの室内音響設計について(3)」と銘打っているが、もちろん前2回に参加していなくても問題ない。また、27日と28日は同一内容。公式サイトのメールフォームおよび下記問い合わせ先から参加申し込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
アコースティックラボ
担当:草階(くさかい)氏
TEL/03-5829-6035
kusakai@acoustic-designsys.com

関連記事