オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
全国の選りすぐりのバーで展開

謎に包まれた限定シングルモルト。『ザ・グレンリベット コード』の味わいを解き明かそう!

季刊analog編集部
2018年06月14日
ペルノ・リカール・ジャパン(株)が取り扱うシングルモルトウイスキー「ザ・グレンリベット」。1824年の創業以来、全てのシングルモルトの原点として世界中のモルト愛飲家に愛されているこの「ザ・グレンリベット」の新商品『ザ・グレンリベット コード』が、数量限定で6月18日(月)に発売となる。ちなみに本モルトは業務用限定販売となり、全国の選りすぐりのバーで展開される。

『ザ・グレンリベット コード』 ¥14,000(税抜・700ml・48度) 日本国内2,380本限定販売。商品がなくなり次第、販売終了


「ザ・グレンリベット」では、熟成年数、熟成樽の種類、テイスティングノートなど、味わいに関する情報を非公開で発売するミステリアスなウイスキーとして、2013年に「ザ・グレンリベット アルファ」、2016年に「ザ・グレンリベット サイファー」を発売し、世界中のウイスキー愛飲家の注目を集め、好評を得てきた。

このシリーズのコンセプトは、情報に左右されず、自分の感覚を研ぎ澄ませながらウイスキーの持つ多重なフレーバーやアロマを感じ、味わいの謎を解き明かしていただこう、というものなのである。

この謎シリーズ第3弾となる『ザ・グレンリベット コード』は、イギリスの有名な暗号解読者からインスピレーションを受け、中の液体が隠されたマットブラックなボトルには、味わいの謎を解く鍵となる暗号(CODE)が隠されたグラフィックデザインが施されている。

ぜひ、バーなどで音楽と共に飲んでいただき、インスピレーションを働かせて、この味わいの謎を解き明かしていただきたい。

関連記事