東洋計測器によるバー「Gauge」

オーディオ銘機やヴィンテージ計測器を店内にあしらった和食バーが秋葉原にオープン

編集部:小野佳希
2016年07月27日
東洋計測器は、約50点のヴィンテージ計測器を内装にあしらい、タンノイ「エディンバラ」やガラード「Model301」、マッキントッシュ「C34V」等のオーディオ機器の名機も店内に用意した和食バー、「Gauge」(ゲージ)を東京・秋葉原にオープンさせた。

店内にはヴィンテージ計測器が飾られている

同社は、秋葉原に本店を置く電気計測器の専門商社。同店の内装には日本のエレクトロニクス産業を支えてきた約50点のヴィンテージ計測器を活用したほか、店内で使用するメニューにはそれらの計測器の説明を記載。コースターのデザインにも「ヴィンテージ計測器」を生かしているという。

タンノイ「エディンバラ」などオーディオの名機も用意

同社では「私共が愛して止まないこの地『秋葉原』にて、“ヴィンテージ計測器"に囲まれながら、“美味しいお料理"と“心地よい音楽"を楽しんでいただければ私共もこの上ない喜びだ」とコメントしている。

<店舗情報>
BAR『Gauge』(ゲージ)
住所:東京都千代田区外神田1丁目3-12 計測器ランドビル1階
TEL/03-3255-8060

関連リンク

関連記事