オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
6月15日より発売開始

レコード盤にとって受難の季節が到来。「analog」最新号で湿気対策を完全紹介

季刊・analog編集部
2018年06月12日
季刊「analog」の最新刊となるvol.60が、いよいよ6月15日より発売を開始する。今号では「収納を極める」と題し、レコードの湿気対策をテーマとした紙製内袋の活用と、プロが語る保管術をお届けしている。

6月15日より発売開始する『季刊・analog vol.60』(定価1,590円)

本誌が発売される6月の梅雨時から夏にかけては、大切なレコードにとって受難の季節だ。そこで今号では湿気対策、カビ対策をテーマとして、炭山アキラ氏がレコード収納のポイントとなる紙製の内袋を紹介。手軽に買えるものから、こだわりの製品まで、詳細なレポートをお届けしている。

今号では、梅雨の季節にタイムリーなレコード盤の湿気対策をお届け

湿気対策のポイントとなるレコードの内袋を紹介

さらにこの特集の後半部では、実際にこだわりのレコードを販売する方々が登場。レコードをどこに収納すればいいのか、日頃から実践している事例を紹介いただいた。

レコード専門店が日頃から行っているレコード盤の湿気対策を初公開

この時期、大切なレコード盤の湿気対策にぜひともご参照いただきたい。

関連記事